Archive for 2013年9月

意外とお金のかかる装備品

木曜日, 9月 26th, 2013

今のヘルメットを使いはじめて、かれこれ4年目です。ヘルメットの寿命は3年とされています。内部が劣化して3年以上は安全性が低下するらしいのです。となると、僕の今使っているヘルメットは消費期限切れのヘルメットってところですね。

何度も新しいヘルメットを買おうと量販店に足を運びました。つい先日も行ってきたところです。でも、行く度に、「半年後位でいいかな?」と、買うのを躊躇ってしまうんです。なぜかというと、ヘルメットって地味に高いんです(苦笑)。

今使っているのはショウエイ製のJフォース。定価は確か4万円前後だったかと思います。結構高いほうのヘルメットです。次も最低でもこのクラスのヘルメットが欲しいですから、4万円は覚悟しなければなりません。

4万円ですよ? 高いです(泣)。中古の原付でしたら買えてしまう値段です。それを考えると価値観がよく分からなくなってしまいます。でも、それよりも高いヘルメットもあるわけで、知人でも7、8万円もするフルフェイスを被っています。ブルジョワです。

2万円台なら思い切ればすぐに買えなくもないのですが、そのランクまで下げるとやっぱり機能面で不満が見えてきてしまいます。風切音が特に顕著です。使って満足できることを重視するのであれば、僕としては最低でも今使っているクラスのヘルメットじゃないと駄目そうです。困ったもんです。

バイクって維持費が安いのでお金がかからないと思われがちですが、ヘルメットのような装備品を考えると、クルマより高くつくんじゃないかな? って思っちゃう時もあります。ヘルメット以外にもブーツにジャケット、グローブなど、装備品はたくさんあります。

雨の日にはレインスーツも必要になります。それにレイングローブやレインブーツだった必要です。また、装備品も季節によって使い分けなければいけないので複数必要です。

バイクに乗り始めるとして装備品をまず一式揃えるとなると、1年でまずは10万円は余裕でかかるんじゃないかな? これからバイクに乗りたいと思っている人は、そのあたりの予算もしっかり考えておかないと、バイクだけ買って装備品を揃えられない! なんていう恥ずかしい状態になってしまいますよ(苦笑)。

セイコーマートの思い出

木曜日, 9月 26th, 2013

ドライブしていたら、セイコーマートを見つけました。なぜかとっても懐かしく感じてしまうセイコーマート。見つけるとつい何も買いたいものは無いんですけど、寄りたくもなっちゃうんですよね。北海道をツーリングした時のことを思い出してしまうんです。

セイコーマートというのは、セブンイレブンやローソンのようなコンビニエンスストアチェーン店です。そしてこのセイコーマート、北海道ではナンバーワンシェアを誇っており、北海道のいたるところにあるんです。

北海道ツーリングをしたのは今から3年前。2010年のことです。道中で何度も目にしたセイコーマートの看板。お昼ごはんを良くそこで買ったもんです。お弁当やお惣菜の出来立て販売をしていたり、値段も安いもいのですから大助かりでした。

北海道に行くまでは、セイコーマートという存在はまったく知りませんでした。そのため北海道にしかないのかと思いきや、帰ってきて地元の街中を走っていると、「あ! セイコーマートがある!」と、驚き気がついたものでした。数は決して多くはありませんが、ぽつぽつとあちこちに点在しています。

調べてみると、セイコーマートは北海道中心ですが、本州の関東地区の一部でフランチャイズという形で店舗展開をしているとのことです。僕の住んでいる県は、たまたまセイコーマートが展開している県だったようです。恐らく本州展開していない地区の人は、セイコーマートは北海道にしか無いと思っている人が多いんじゃないかな?

ほんとセイコーマートを見るたびに北海道にまた行きたくなってしまいます。それだけセイコーマートさんには大変お世話になって思い出深いってことです。

一番の思い出に残っているのは、旅先のキャンプ場で出会ったハーレー乗りさんと意気投合し、セイコーマートでワインを買って軽く晩酌をしたことです。そして数日後、またその方と偶然にも再開したのですが、その再開場所はセイコーマートでした。

セイコーマートにバイクを停めていると自然とライダーが集まってきたのも思い出深かったですね。僕がセイコーマートでお昼と食べているとライダーが一人、二人と増え、気がつけば数人で「一緒に走りましょう!」という風にもなりました。

また北海道のセイコーマートに行きたいもんです。